11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

崇教真光ナチス論を論破してみた

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

日蓮正宗への反論 

「「原因」があって「結果」が生じます」と書かれておるがお浄めをしたことこそが原因に他ならず何が言いたいかよく分からない。体験したことがなければ手かざしの効力が分かるわけが無く

「手かざしで不幸の原因を解消したはず人たちが、教団の跡目争いで分裂するなどお笑いです。これこそ、手かざしなどに何も効力がない一つの証左と言えます」と書かれてあるが邪霊にしてみれば正法を伝える教団の分裂は望むべきものであり彼らによって為されたもので、自ずから分裂したわけでないことを無視している。また、自教団の分裂のことを分かっていないwww

「もし仮にそういう霊魂が人間に憑依して、さまざまな不幸をもたらすというのであれば、人生の幸・不幸のほとんどすべてが霊魂に支配されてしまうことになり、「現実世界の努力」など無意味なものになってしまいます」と書かれてあるが、実際には、手かざしをやった上で努力精進すべきと言っているわけで、我々の教義を理解せずにほざいていることがわかる。これのどこが折伏なんだ?www

スポンサーサイト

Posted on 2011/12/01 Thu. 12:01 [edit]

未分類  /  TB: 0  /  CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。